いらっしゃいませ!


適度に運動をすると代謝が上がり、
太りにくい身体になります。
()

今回私が実践している筋トレメニューを
紹介します。


■腕立て伏せ

c38cb39ad9d3280efe133894be5d9ed1_s

 上半身を鍛える自重トレーニングです。

 私は2種類の腕立て伏せをしています。

 ①左右の手の間隔を肩幅以上に広げる
 ②左右の手重ね、間隔を縮める

 ①は胸筋を、②は三角筋を鍛えるのに効果的です。

 それぞれ10回を2セット(計40回)します。


■クランプ

plank1

 腹筋を鍛える体幹トレーニングです。

 で紹介しています。

 1分間を3セットします。


■上体反らし

 体育の授業でよくやっていた背筋です。

 10回を3セットします。


■スクワット

eeb9c5d35bf0f86b4b3d029937625eeb_s

 下半身を鍛えるスクワットです。

 10回を3セットします。


■全部で約15分くらい

 まとめますと、

 腕立て伏せ 10回
 クランプ    1分
 上体反らし  10回
 スクワット   10回

 となります。

 全部で15分くらいです。

 私は朝出勤前にさっとやるようにしています。


■筋肉には回復時間が必要

 トレーニングはただ量をこなすだけでは
 いけません。

 筋肉は負荷をかけて、
 そこから回復するときに強化されます

 そのため、筋トレをしたら必ず身体を休める
 必要があります。

 1、2日は運動しなくても良く、
 むしろ運動はしてはいけません。


■過度な運動も不要

 ボディービルダーになりたいわけではないのであれば
 運動は1日に15分程度で良いです。

 適度な運動は代謝をあげますので必要ですが、
 その適度の規準は1日に15分程度です。

 体重を一定に保ち、若々しい身体を手に入れるには
 身体を回復することに重きを置く必要があります。

 そのため、よくスポーツインストラクターさんのブログや
 その方に指導してもらってダイエットに成功した方は
 「5km毎日走る」、「1時間以上筋トレする」など
 運動をよくされていますが、
 ここまでする必要はありません。

 前述したように私たちは回復することに重きを置く必要が
 あるため、1日15分程度で良いのです。

 それ以上の運動はもはや運動ではなく、
 立派なスポーツです。

 また、継続するという観点からも1日15分程度であれば
 気軽にできます。

 この気軽さが継続する上で重要なのです。

 みなさんも気軽に1日15分運動していてください。