いらっしゃいませ!


バターコーヒー(完全無欠コーヒー)を飲み始めてから
朝の目覚めが本当にスッキリです。

新しい朝の習慣です。

今回はそのバターコーヒーの作り方について
記事にします。


コーヒーにグラスフェッドバターを入れる


まずコーヒーにグラスフェッドバターを入れます。

高品質のコーヒーを推奨されていますが、
私はゴールドブレンドを使用しています。

グラスフェッドバターは以下の銘柄を使用します。

20151227_074636

前回ご紹介したものですね。

これを大さじ1杯、コーヒーに入れます。

20151227_065347

※小さじのスプーンしかないので、いつも小さじ大盛りを入れています(^^;)

大さじ1杯で試してまだ日中空腹感がありましたら、
ご自身の腸と相談してもう1杯入れてみることをおススメします。


ココナッツオイルを入れる


次にココナッツオイルを入れます。

以下のものを入れています。

20151227_065004

成城石井で購入しました。

これも大さじ1杯、先ほどのコーヒーに入れます。

20151227_065628

ココナッツオイルを入れると、ココナッツの良い香りが
湯気と共に広がり、なんとも幸せな気分にしてくれます。(^^)

こちらも日中の空腹感によっては大さじ1杯を追加することを
おススメします(お腹の弱い方は注意してください)。


完成!


これでバターコーヒーの完成です!

出来上がりはこんな感じです。

20151227_065852

バターのコクと、ココナッツの香りでとても美味しい飲み物になります。

非常に簡単ですよね。 
忙しい朝の栄養補給に最適です。


より完全無欠化するには


今回ご紹介したのは「ベターな」バターコーヒーで
「完全無欠」コーヒーとするには
以下の材料が代わりに必要です。

 ・ゴールドブレンド → 良質なコーヒー
 ・ココナッツオイル → MCTオイル

全部取りそろえるとなかなかの金額になりますし、
良質なコーヒーを購入しても
朝にそれをドリップしている暇はありません。

そのため、私はよりベターなものとして
今回の材料を選びました。

皆さんもご自身の状況にあった
材料、分量で是非お試しください。

これまでと違った世界が広がりますよ。(^^)


完全無欠ダイエット、完全無欠コーヒーは
以下の記事で詳細に紹介しています。↓↓




バターコーヒーの材料「グラスフェッドバター」は以下の記事に
詳しく説明しています↓